« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

第一の扉

治療の一番初めに、お腹に触れるくらいの鍼をします。

ほとんどの方は、鍼をされていることに気がつきません。

実を言えば、この鍼は、患者さんに鍼をしていることを、

悟られては、いけないくらいの刺激が、ちょうどいいのです。

これは、患者さんの、病の根元に、通じる第一の扉を開ける、

重要なプロセスなのです。

ここで、扉が開いてくれれば、より深いリラックスが、おとずれて、

根元への癒しの旅が、始まります。

私たちの、すべてが、この根元より生じているのです。

もう少し、わかり易い言葉に言い換えれば、

生命力、命の火、私たちを生かしている力そのもの、

などと、言う事ができます。

この力に、つながることが、病を癒し、幸せな人生を生きる、

カギになるのです。

扉を開けることを、ためらっていては、

前に進むことは、かないません。

第一の扉を、開いてみてください。

今週も、皆さま、お疲れ様でした。

ゆっくり週末を過ごして、また、来週お会いしましょう。

皆さまに、良きことが、たくさんおとずれますように。

風の子堂

2012年6月29日 (金)

今日の太極拳

ゆっくりと動くこと、静止していること、

これは、以外に難しいことなのです。

ゆっくりと腕を上げるためには、

腕を上げる筋肉と、腕を下げる筋肉との、

バランスが必要なのです。

その調和を取りながら、上げ下げするので、

脳の指令機能を、フル稼働しているのです。

同じように、静止しているだけというのも、

常に一定の姿勢を保つために、

脳の調節機能を、フル回転して、

安定した姿勢にしているのです。

ただ、立っているだけ、

ただ、ゆっくり動いているだけ、

そんな風にみえても、

実は、その裏で、体の機能は、物凄い勢いで、

働いているのです。

だから、太極拳は、体にも、脳にも、

とっても効く、運動なのです。

ここの、お教室では、楽しく、気持ちよく、

幸せに、なることが、目的です。

頭で、覚える必要は、ありません。

ゆっくり、呼吸をするように、体で覚えていきましょう。

風の子堂

治る環境

これまで、鍼灸の治療をしてきて思うのは、

人の体は、治るようにできている。ということです。

では、なぜ、治る人と、治らない人が、いるのでしょうか?

簡単に、言えば、治るような、体の環境にある人と、

治ることを、阻んでいるような、体の環境にいる人の、

二通りの違いが、あるのです。

早い段階で、そのことに気がつく人は、

それほど病気が進行しないうちに、治っていきます。

ところが、多くの人は、そうした、病気が治りにくい環境に、

自分が、いることすら気がつかないものなのです。

たとえば、健康のためを思って、果物をたくさん取られる方が、

いらっしゃします。

体力が充実していて、十分筋肉量もある方の場合は、

果物のような、体を冷やしてさわやかにする食べ物は、

さしたる問題が、生じることは、ありません。

けれども、体力が落ち気味に、なってきている方にとっては、

なかなかの、問題になってしまうことが、あるのです。

関節の痛みが、強いなどの症状がある方は、

食べ物に、注意をすることで、治りやすい環境を、

作り出すことができます。

こうしたことも含めて、

はり灸の治療は、

体を治すことを、阻害している要因を、

取り除くこと、だと言えるのです。

人によって、取り除くまでの時間が違いますが、

時間をかけても、取り除くことさえできれば、

それこそ、放っておいても、

病気は、自然に治っていくものなのです。

風の子堂

2012年6月16日 (土)

ココアパン

ココアパン
今日は、ココアパンにしてみました。

家族へのお土産♪ワン達も、楽しみにしているのです。

週末の父ちゃんパン。

梅雨寒

今週も皆さま、お疲れ様でした。

梅雨に入って、気温の差が激しい時期ですが、

こんな時こそ、体を冷やさないように、

いつも以上に、気をつけていきましょう。

ゆっくりと、湯船につかって、一日の冷えを解消しておくと、

疲れにくい体になっていきます。

体に冷えがあると、温めるために、

必要以上に体力を消耗してしまいます。

この時期の、だるさや、夏の時期の、疲れは、

体を温めることによって、解消することができます。

温めるための、体力を温存することが、

できるからです。

今週も治療させていただいたことに感謝して、

来週も、皆さまに、もっともっと素晴らしい一週間が、

おとずれますように。   風の子堂

2012年6月15日 (金)

仙台で一席

仙台で一席
積聚会、お笑い担当が、根元の鍼灸、のお題で一席 噺をさせていただいたあとの様。

灸点ペンじゃなくて、扇子にしとけばよかった。

紫陽花、山梔子

紫陽花、山梔子
紫陽花、山梔子
風の子堂のアジサイとクチナシが咲きました。

階段の昇り口、クチナシの甘い香りが漂っています。

今年は、たくさん花をつけてくれて、うれしい。

しばらく香りを楽しめそうです。

それと、昨年移植しておいた、バナナも芽を出して育っています。いつも、刈られてしまうので、無事に大きくなるといいなあ。

2012年6月 9日 (土)

仙台名物

仙台名物
牛タンです!!!

2012年6月 8日 (金)

仙台セミナー

これから仙台に向かいます。

新たに、この治療を学ぼうという方達に、 出会えることは、何よりの喜びです。

私の持てるものを、短い時間ですが、伝えてきたいと思います。

行ってきます。

2012年6月 2日 (土)

お疲れ様&お知らせ

今週も終わりました。

この鍼灸をし終えた心地よい疲れが、好きなんです。

鍼灸は、まるで自然に挑む登山のようなものでしょうか、

人体という大自然に向かい合って、挑戦しては、引き戻され、

また挑んでは、跳ね返される。

そんな感じなんです。

時間をかけて少しずつ身につけてきた技術で、

手をかけ、登ろうとする。

自分が磨いてきた技術を信じて、

身をゆだね、次も、また次も、挑戦し続けます。

訪れてくれた方たちの笑顔を取り戻すまで、

登り続けます。

今週も皆さま、お疲れ様でした。

来週も、素晴らしいことが、山のように

皆さまに訪れますように。

おしらせ

来週の金曜日の午後の診療から、土曜日の終日、

仙台での鍼灸セミナーで講師を務めるため、

風の子堂は、お休みになります。

ご迷惑をおかけいたします。

風の子堂 中谷 哲

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • 人生 (キャンシング比較ランキング!最新ニュース)
  • 田中先生… (積聚治療 恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
  • 風の子先生… (恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
無料ブログはココログ

関係するグループ

風の子堂鍼灸院