« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

水菜

水菜
水菜
水菜
今日の収穫

お散歩あとのオヤツ?にワン達に食べられながら、生き残った水菜を収穫。かきたまのみそ汁にしました。

先週漬けたごぼうの味噌漬け。ちょっと漬かり過ぎですが、歯ごたえといい、風味といい、ご飯にぴったり。

レンジでケーキを作ってみた。爆発。

達者でなあ

ある家族が、福岡での新しい生活に向けて、旅立って行きました。

風の子堂に、二年間通ってずっと傍で私の治療をみて、私とそっくりな手の運びをするようになって、

事あるごとに、風の子堂にきて治療を受けにきて、

弟のように成長をみてきたのが、

旅立っていきます。


人生は、総合力だから、全部足して赤点じゃなきゃいいんだよ。

一科目で満点とろうなんて思わなくていい。

大切なのは、そばにいてくれる人達を、笑顔にしておくこと、それさえできれば、

後は、何してたって、人生満点だよ。

パパ、がんばれ!体冷やさないようにな。

2011年2月25日 (金)

あさっての方

先生、ここが凝ると耳鳴りするんですね。


そうなんですよ、その言葉、待ってました。

そうなんです。耳が悪いわけじゃないんです。


なんで、あさっての方に、鍼してるの?

言葉で説明されても、正直なところ、よくわかりませんよね。

そう思います。私もそうですもん。


でも、ふっと、わかるんですよね。

治療で凝りが緩むと、それとこれがつながっていることが、

体で実感できる。

それが、実感できたら、もう治ったも同然です。

2011年2月20日 (日)

夏みかんソース

夏みかんソース
夏みかんソース
今日の収穫。


アサツキの新芽、お味噌汁にしました。風味がいいです。

夏みかんを使ってソースを作りました。香りの一品。

1番の桜

1番の桜
毎年、一番先に咲く、桜です。

来週国家試験の教え子達に、いち早く、


桜咲く。

2011年2月19日 (土)

それでいいんです。

いっぱい怒って、いっぱい悲しんで、文句つけてきたって、

それは、大変でしたね。けれど、

私は、そんなに元気になってくれたことの方が、

何より、うれしい。

毎週体をみている者として。

お雛様

お雛様
二月の後半、この時だけのディスプレイです。

2011年2月18日 (金)

そういえば

そういえば
そういえば、忘れてました。膝が痛かったんですよね。

そう、それが一番いい。

いつの間にか、治っている。

今週も、いいようですね。(^_^)

サプリメントみたいな鍼灸も、ありです。

2011年2月16日 (水)

心配になるのも

寒い日が続くと急に、血圧が上がったり、首肩が凝ったり、なんだか、胸まで苦しくなるように感じたりします。

何か悪い病気じゃないかと、心配になってしまうものです。

もちろん、そんな可能性も全く無いわけではありませんが、

ほとんどの場合は、冷えが上に昇ってしまった状態で、

冷えを下にさげれば、

何事もなかったように、不安だった症状は、無くなってしまいます。

こんな時も、

首の付け根と腰を、温めるのは、とても効果的です。


ただ、あまり重大な問題でないと言っても、そのまま放置するのは、よくありません。

始めは血流だけの問題でも、それはやがて、より実質的な問題へと、進行していってしまうからです。

早めに、冷えを下げる対策が、必要です。

2011年2月13日 (日)

ヅケ丼

ヅケ丼
ヅケ丼
ヅケ丼
ヅケ丼
千葉産ビンチョウマグロが安かったので、ヅケ丼を作ってみました。

ついでに、大好きなオカラも。簡単で安くて美味しい(o^〜^o)

2011年2月11日 (金)

朝からキッチン

朝からキッチン
朝からキッチン
朝からキッチン
お休みの日は、朝から父ちゃんレストラン、オープンです。

ふかふかホットケーキに、好みのソースをかけて食べました。


お昼は、お庭の野菜を使った、春のパスタ。

もう雪だし、お出かけしないし、飲んじゃうか(#^.^#)

おつまみは、青えんどう。塩気がたまらん。

2011年2月 7日 (月)

研修会

研修会
毎年恒例の、積聚会一泊研修会に来ています。

九十九里の朝日を見ながら、朝風呂に入ってきました。


昨夜は、深夜2時頃まで、

熱く鍼灸を、語り合いました。

今日も、朝から研修します。

いい一日に、なりそうだなあ。

2011年2月 5日 (土)

ちょーかわいいです。

治療にきたちびっこ達は、

ベッドの上で、いろいろお話ししてくれます。

その様子を、お父さんお母さんに、見せられないのが残念。


今日S君は、刺絡という免疫力を高める、ちょこっと痛い治療を、がんばりました。

お母さんと弟君に、ちょっと誇らしげに、治療した指を見せていました。

それを見た弟君は、

2才と3才の時はね、注射泣いたけど、4才は、がまんできるの!

だって(^_^)


今日は、注射はしませんが、

耳鍼を貼ってあげたら、走ってお母さんとお兄ちゃんのとこへ、


かっこいいねえ。

ちびっこ達も、がんばって治療しています。


今週も、皆様お疲れ様でした。

来週は、もっともっと、素晴らしいことが、待っていますよ。

2011年2月 4日 (金)

冷えを下げる

冷えは、下から積み上がって、上へ上へと昇っていきます。

それにともなって、症状も、上の症状、上の症状へと、移り変わっていきます。

この時、体は、冷えの影響で、固くしまっていきます。

コリコリの筋肉になってしまうのです。

これが、さらに血流を悪化させて、

コリコリ度を増していくのです。


治療では、この昇った冷えを下げていきます。

すると、

冷えが、下がるごとに、
血流が戻って、体が緩んでいきます。


頭、首、肩、と上から順に、

フニフニになっていく、感じです。

2011年2月 3日 (木)

アンデルラン

アンデルラン
アンデルラン
船橋アンデルセン公園ドッグランに行ってきました。

パールは、攻撃ワンに踏まれて転がされてしまって、

ショックを受けて遊べなくなってしまいました。

でも、マロン姉さんが、追い払って、助けてくれました。

誇らしげなマロン姉さん。

帰り際、他のワン達が、みんな帰ってしまったので、

パールは、最後に思い切り走り回れました。

満足して帰りの車で、熟睡しています。

こんなになった

こんなになった
学生が持って来てくれたもの、こんなに育ちました。


春になると、陽気がいいねえ、なんていいます。

陽気って、文字通り、陽の気なんです。

体の中で言うと、顔や皮膚など、

表側とか上の方ですね。

ここに気が集まる症状が、花粉症だったり、皮膚炎だったり、

陽気は、いい流れがあれば、ホカホカ気持ちのいいものですが、

ホカホカも滞ると、ちょっと厄介です。

体を温めて、流れをつけることが、

一番の解決法です。

柄本明さんの映画に、カンゾー先生っていうのがありましたが、

カンゾー先生は、なんでも肝臓が原因、

風の子は、

なんでも全部、冷えが原因。


患者の皆様すでに、ご承知の通り、

何を聞いても、

それは、冷えですね。

としか言いませんものね。

2011年2月 1日 (火)

今年の風邪

先週、胃腸の冷えている人が、とっても多いと、書きましたが、

どうやら、それが今年の風邪の特徴のようです。

毎週体をみている患者さんは、ほんの小さな胃腸の冷えの段階で、

こちらから、注意信号を出して、気をつけてもらいます。

すると、本当に軽い風邪症状のみで、回復します。


本格的な風邪症状でも、しっかり冷え出し治療をしておけば、

とても早い回復につながります。


お腹、おかしいな、と感じたら、

早めに温める。


これが、今年の風邪治療の、ポイントです。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • 人生 (キャンシング比較ランキング!最新ニュース)
  • 田中先生… (積聚治療 恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
  • 風の子先生… (恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
無料ブログはココログ

関係するグループ

風の子堂鍼灸院