« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

実験くん?

実験くん?
鍼灸の学校には、いろいろな標本模型があります。

これは、皮膚の神経支配のエリアを示す模型。

臨床のヒントが盛りだくさんなんですよ(^O^)/

皮膚の感覚が、鍵なんです。

病気になるのも、また、病気が治るのも、

皮膚が、絡んでいる!

というより、

皮膚に表れているのです。(☆。☆)


心も身体も、


皮膚感覚なんですよ。
p(^^)q

2009年9月23日 (水)

圧力なべって

圧力なべって
圧力なべって
圧力なべで栗を蒸してみました。(o^o^o)

ゆでると美味しさが逃げてしまうので、濃い栗の風味を堪能するなら、これですかね。

ちなみに、できたては、みかんのように、外皮が剥けたりします。圧力なべすごいっす。(☆。☆)

栗の渋皮煮も作ってみました。意外に簡単なんですよね。丸々な栗の感じもいいし、

また、作ります。(^O^)

2009年9月21日 (月)

佃煮

佃煮
佃煮
昨日もらってきた唐辛子と生姜で、佃煮を作ってみました。

唐辛子は葉を使い、葉唐辛子の佃煮、

新生姜は、ミョウガと一緒に佃煮に、


ちょー 美味いです。(^O^)

田舎へ行ってきました。

田舎へ行ってきました。
田舎へ行ってきました。
田舎へ行ってきました。
田舎へ行ってきました。
田舎へ行ってきました。
すごくいいお天気でした。赤城山がくっきり見えましたよ。

私が栗好きなのは、実は栗農園の息子だからなのです。

出荷の最盛期には、お手伝いの方が、たくさん来て、早朝から栗ひろいと大きさの選別していました。

えっ!私ですか?

栗農園のわがまま息子は、一度も手伝ったことが、ないのですねえーこれが。食べてただけです。(^^ゞ


マロンは、リードもはずされて、思い切り走り回っていましたよ。いがを踏んづけてイタタイタタになってましたが。


栗を拾い食いしているマロン!( ̄□ ̄;)!!

2009年9月18日 (金)

あっついけどね

あっついけどね
効くんですね。(;^_^A

お灸は、からだに小さな火傷をつくることに、意味があるんですね。

からだが、免疫システムを利用して、傷口からの感染に対する防御をたかめたり、
また、傷を修復するための働きが高まったりする、

その力を、病気や痛みの治療の他、健康維持や免疫力の向上などに、利用しているのです。

先人の知恵ですね。

あっついもんですよ、お灸は。^ロ^;

2009年9月15日 (火)

こんなのが

こんなのが
朝、仕事場に行ったら、こんな蝶がいました。

お昼には、もういなくなってました。

南アフリカ

南アフリカ
昨日は、南アフリカ産ワインを飲みつつ、オリーブをつまみに酔っぱらってましたヾ(=^▽^=)ノ

でっかいアボカドも食べましたよ。

このワインは、とーっても安いワインですが、美味しかったですよ。

最近は、安くて美味しいワインが手に入るようになってうれしいかぎりですなあ(o^o^o)

2009年9月13日 (日)

土曜の夜は

お仕事のあとに、前年に卒業したクラスのクラス会のお誘いを受けたので、行ってきました。(o^o^o)

夜中?朝の3時まで、語り合ってしまいました。いやー、実に楽しかった。年齢や立場ををこえて、友情を深めあえる仲間がいることに感謝しました。

みなさん無事に帰れたでしょうか?

また、何人もの人から、開業の報告を聞いて、これまた、とてもうれしかった。

先生をしていて、よかったなあ、と思えた夜でした。(T_T)

家族には、朝帰りで起こしてしまって、マロンなんか外に飛びだして出迎えてくれて、悪いことしましたが、仕事もっとがんばろうって気になったので、ゆるしてね。(;^_^A

花の美術館

花の美術館
花の美術館
花の美術館
マロンを連れて、遅い昼食に出かけてきました。

生蠣フェアをしていたので、一皿頼んでみました。ワインを飲みたいところですが、車なのでぐっとこらえて、って、昨日あんだけのんでてまだ飲むのかってはなしですが(^^ゞ

シェフのオススメパスタ、これはケッパーとオリーブの実がふんだんに使われていて、なかなかかな、

ジンジャーエール、のどにジンジャーがしみて、からだスッキリって感じでとても美味しかったです。

マロンはたくさんの人から撫でてもらいました。

2009年9月11日 (金)

ありがとう

ありがとう
コストコのティラミスを買ってもらいました。誕生日ケーキだよ。どでかいっす。しかも、チョー甘いっす。

夜間部の学生が、講義の始まりに、

起立、ってして全員でハッピーバースデーを歌ってくれました。

ありがとう。本当に嬉しかったです。(T_T)

無理して先生になってよかった。いままで29年間生きてきて最高の瞬間でした。

この期に及んで、まだ言うか!

2009年9月 8日 (火)

もうすぐ家族が

もうすぐ家族が
もうすぐ家族が
来月おうちにいきまちゅ。よろちく。

えっ!なんすか?聞いてないっすよ!!


ということで、我が家に新しい家族が増えることになりました。

って、どういうこと?

マロンと同じ柄のキャバリアちゃんなのです。

早く会いたいよ〓。

2009年9月 6日 (日)

秋のお散歩

秋のお散歩
秋のお散歩
秋のお散歩
なにしてるでしか?

ドングリをマロンの手に乗せてみました。(o^o^o)

山ぐりも落ちてるよ(^O^)

2009年9月 5日 (土)

鍼灸の可能性

鍼灸の可能性
太極拳の教室の窓からみた印旛沼と佐倉の町


アメリカでの鍼灸は、日本で行われているそれより、はるかに幅広いものであると、認めないわけにはいかない状況でした。

アメリカの鍼灸の先生から、鍼灸はメディカルである。
と、はっきり言われました。

えっ! と日本の方は、意外に思われるかも知れませんが、

そうなのです。日本の鍼灸は、メディカルですら、ないのです。

じゃあ何? て話しですが、
メディカルに似たようなもの!というカテゴリーなんです。

ただこれも、数年後かな?アメリカのお陰で、扱いが変わるかも知れません。


それくらい、アメリカの鍼灸が頑張っているということなのです。

例えば、薬物依存や退役軍人の心的外傷の治療など、鍼灸が大きく活躍しているのです。

肩や腰だけが鍼灸ではないのですね。

本来の姿を、千年以上の歴史を持つと言われる日本では見ることができす、

アメリカで見なければいけないことに、ショックを受けたのでした。

2009年9月 1日 (火)

収穫したよ

収穫したよ
これは一体なんでしょう?

正解は、マクワウリです。

朝収穫していたら、お隣の奥さまが、それ何?と思わず窓を開けて聞いてきました。

マクワウリですよ。(^O^)食べられるかどうかわかりませんが(^^ゞ

もっと黄色くなると、食べられるかなあヽ(´▽`)/

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • 人生 (キャンシング比較ランキング!最新ニュース)
  • 田中先生… (積聚治療 恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
  • 風の子先生… (恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
無料ブログはココログ

関係するグループ

風の子堂鍼灸院