« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月23日 (金)

シンプル

ハリ一本ともぐさ一つまみ。

これだけなんです。flair 痛い人、疲れている人、悩んでる人、これだけしか使わないんです。

でも変わっていくのですよねえ。think 深い?のかなあ。とにかく、面白いことだけは、間違いないです。eye

余計なものも、余計なことも、何もいりません。ただ、ハリ一本ともぐさ一つまみ。シンプルなんです。shine

dog晴れだよマロロsun

Img_1017

体操が終わるまで、待っているマロン。

Img_1014

棒でもかじってるか。sweat02

Img_1015

早朝野球。気持ちよさそうだなー。

Img_1032

牧草が刈られていました。

Img_1035

オオムラサキツユクサ。なかなかうまく撮れないな。coldsweats01

2008年5月20日 (火)

嵐だよ

今朝の嵐は、すごかったですね。さすがのマロンdogも横殴りの雨で、お散歩に行くのを嫌がって、途中で引き返してきました。今年は台風がたくさん来るのでしょうか。typhoon

風の子堂のラベンダーが満開で、いい感じです。Img_0991

階段下のアジサイの蕾もだいぶ大きくなってきて、花が楽しみです。Img_0994

2008年5月19日 (月)

夢だったんです

Img_1005 パセリだけのサラダを食べるのが、夢だったのです。restaurant

私にとって、パセリはメインの食材なんです。付けあわせではないのです。

パセリが、しょぼいお店は、間違いなく素材に気を使わない、美味しくないお店です。shock

付け合せは、老舗の料亭でも、使い回しされているくらいですから、パセリにみなさん注目しましょうね。

でも、料亭の話しは、ある意味痛快でもありますよね。年をとったブロイラーも地鶏も、誰も区別がつかないし、二度揚げした鮎も誰も気づかない。きっとこの食材は、すばらしいとか言っていたのでしょうね。一般庶民の私は、溜飲を下げた思いです。

以前、都内のあるレストランで食事をする機会がありました。そこは、食通には結構評判のお店ということでしたが、野菜がぜんぜん美味しくなかった。みなさん美味しいと食べていたのですが、私の舌は、高級な味はわからないのだなあって、そのとき恥ずかしく思ったりしました。

パセリは、手でちぎって山盛りにし、たっぷりのオリーブオイルをかけまわして、お酢と醤油、黒胡椒を振りかけて、豪快に頬張ります。delicious 香りとざっくりした食感を味わいます。

Img_1002

Img_1003

ピーたちのお家に、庭で剪定した若葉を入れてあげました。葉っぱを落とすのが、楽しいらしく、枝だけになるまで、やってます。chick

Img_0999

朝のお勤めですから、一生懸命走ります。dog

2008年5月18日 (日)

日曜日の朝

dog新しいお友達のムックです。Img_0969

ワーワー はしれーdash

Img_0972

ねえねえ ねえねえsign01

Img_0976

なんだよ うるさいなあ。

まてー、ムックパーンチpunch 久しぶりの登場。

Img_0977

きれいなお花だね。

Img_0978

クンクン においするかなあ。

Img_0987

明日も晴れるといいな。sun

2008年5月16日 (金)

体を耕す?

治療は、畑作業と似たところがります。 しっかりと耕せば、苗は大きく育っていきます。up

治療は、この耕す作業ということができます。 苗は、患者さん自身の生命力です。fuji

今日も、たくさん耕しましたよ。 元気に育ってください。coldsweats01sweat01

Img_0959

たらの木です。てんぷらにするあれです。

この木は、芽を出すとすぐに摘まれてしまい、また芽を出しても摘まれて、いじけないか、毎日心配していました。でも大きく葉っぱが出せてよかった。shine

Img_0960

フェンネル。ホヨホヨした葉の部分を、サラダに入れると、かなり香りが強いのですが、アクセントになります。種は、フェンネルシードとして、母乳の出をよくするといわれています。かじると甘いので、蟻んこが、たくさんやってきます。

dogお散歩

Img_0963

父ちゃん、ボールとってきましたーっsign01shine  あっ おとしたーーsweat02

2008年5月13日 (火)

明日も雨かな

今朝の散歩も、大雨でした。横殴りの風で傘も飛ばされそうでしたね。typhoon

それでもマロンは、元気いっぱいでした。

昨年から、季節が前倒しできているような気がしています。インフルエンザもそうですし、数ヶ月早く季節が変わっているような感じ。

もしかして、4月からの雨は、梅雨だったりして。だとすると、この後晴れたときは、真夏ってことになるのでは?impactsweat01

ちょっと恐ろしい感じですが、東洋的にみると、ちっとも異常ではないということになるのでしょうか。どこかが熱ければ、どこかは寒い。どこかが豪雨なら、どこかは乾燥。陰陽の働きは、常に不偏。

一部を切り出してみると、偏っているように見えても、地球はひとつ、全部あわせて生きているのです。バランスが取れているということでしょう。

ただ、人にとって都合がいいとは限りませんが。coldsweats02

このバランスが、生存の鍵のような気がするのですが。fuji

dogマロロchick

Img_0956

今日も雨でした。rain

Img_0936

何とかならないのでしょうかね。でもワタチは、楽しいのよ。shine

Img_0950

考えてたら、ねむくなりまちた。sweat02

Img_0933

ちょっときれいですね。

Img_0934

これは、何のお花でしょう。

正解は、春菊です。そう、お鍋に入れる春菊の花です。とても可憐なかわいい花をたくさんつけます。

2008年5月12日 (月)

冬?

体の内側の 様子を探るために 脈を診ます。

ここのところの 天候不順のせいでしょうか 患者さんの脈が冬の脈をしています。snowthink

春先にアレルギーがあった人が いったん落ち着いたのに また症状が出たりしています。

緑が濃くなるのと一緒に 気分も暖かく 薄着をしたいところですが ちょっと注意が必要のようです。sign01

もう少しの間 体が冷えないように みんなでがんばりましょう。happy02 

今週も 毎日いいことが ありますよ。happy01

2008年5月 9日 (金)

生きたツボ

なんとかに効くツボ!とかよくありますよね。でもなかなか上手くいかないのではないのではないでしょうか。happy02

ツボって、確かにツボだから効くところは、本当に良く効きます。では、効くところってどこ?ッてことになりますよね。sign02

それが、生きたツボってことになります。flair 

本には、ツボの住所が書いてあります。でも、その住所に本人がいるかどうか、実はわからないのです。たずねてみたら留守だった、ということは、よくあることです。また、いるには、いるようだけど、奥のおくの部屋に引っ込んでいて、なかなか会えないことも。weep

効く、効かないということは、出会えるか出会えないかに、かかっているのです。heart03

鍼は、ピンポイントに出合えなければ、効きません。でも、お灸は、ちょっと大きめにすれば、だいたい近いところを、刺激することができます。

お灸というのは、昔からおこなわれていた、セルフケアの健康法なのです。shine

dogマロマロcloud

Nec_0404

Nec_0405

Nec_0407

もうあついよ~~。sweat01

Nec_0408

いい顔して、カシャッcamerashine

2008年5月 8日 (木)

好転反応?

体調が悪ければ悪いほど、治療後の体の変化を強く感じることがあります。長期間にわたる病気などでは、治療後、長い間からだの違和感を感じる方も多いです。

治療は、体のバランスを整えて、その人の治す力自体が、働きやすくする環境を作ることが目的なのです。

体の中の流れが悪くなっていると、それが日常になってしまうために、本来の流れに違和感を感じてしまいます。でも、その方が 本来 なのです。その状態になれるのに時間がかかることがあるのです。

その違和感に、耐えられずに仕方なく治療を中断することもあります。今がそのときではなかったのかも知れません。

また、その時は、きっと来ます。その時が治るときなのです。

あきらめてしまうことは、とてもつらい。そのときのために準備しておきます。confident

dog今朝のマロンsun

Img_0912

帰り道、マックに会いました。shine

Img_0914

道で、くつろいでいます。sweat02

2008年5月 4日 (日)

たけのこ

小雨のふる中、たけのこ狩りに行ってきました。毎年子供たちが楽しみにしているので、今年も大渋滞の中に突入です。coldsweats01

Img_0814

準備OKだよ。Let' Go dog

Img_0823

雨で下はぬかるんでます。山の中はすべるかな。despair

Img_0824

うわーっ。いっぱい出てるでてる。shine

Img_0826

掘れましたよ。なかなかいい形かな。sweat01

Img_0853

あぁ~。疲れた。ねむい~。down

flairすぐに熱湯でゆでて、灰汁止めします。たけのこに熱が加わればいいんですよ。ぬかは、必要ありません。

Img_0859

お刺身で食べました。えぐくなくて、最高。季節の味です。deliciouswine

道の駅で、ウルイ(ギボウシ)が売っていたので、買ってきました。おひたしにしました。ウルイは、お庭によく育てられている、斑ギボウシの野生種ですね。

Img_0857  

ちょっと粘り気があって、山菜とは思えない上品な味です。

2008年5月 3日 (土)

ヒント

太極拳のお教室のみなさんを見ていると、とても上手にお稽古を楽しんでいるなあと、感心させられます。confident 足を踏ん張って、力の入るところも、フーフーいいながらこれまた楽しげにお稽古をしています。sweat01

自分のすでに知っていることであるとか、また自分にはあまり必要ではないと思えることも、よくよく聞き耳を立ててみると、新しい発見があったりします。

私の話しに注目して、うなずきながら、ときに笑いながらコミュニケーションをとろうとする、そんな姿勢に、楽しく生きていくヒントがあるのではないかと思っています。happy01flair

年齢が若いときは、素直に話が聞けないものです。私などは、特にひどかった。いや、今もそうかな。bearing

鍼灸学校で講義をしていて、もっと楽しめよ。sign01 と、いつも思います。 

子供の頃、けんかをするほど真剣だったから、遊ぶのが楽しかったのですよね。crying

カラスノビシャクDsc00395

道端に咲いていました。小さな球根があります。これが漢方の『半夏』です。胃腸のお薬の中に多く使われていますね。

dogマグーshine

Dsc00397

お出かけ前の父ちゃんを誘うマグー。

Dsc00403

駅まで送ってくれる車中で、物思いにふけるマグー。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • 人生 (キャンシング比較ランキング!最新ニュース)
  • 田中先生… (積聚治療 恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
  • 風の子先生… (恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
無料ブログはココログ

関係するグループ

風の子堂鍼灸院