« 冷たい雨が、 | トップページ | なんでだろう »

2008年4月 2日 (水)

易をたてる

何か決められないことがあると、易をたてます。竹ひごみたいなのを持って、ジャラジャラしているのを見たことある方も、いるのではないでしょうか。あれです、あれ。あれで何がわかるのかというと、竹が何本残ったかで数字が出てきます。その数字から、易経という経典に書かれた一文が導き出されてきます。その文を読んで、解釈をするのです。文は非常に抽象的なので、解釈する人の力量によって大きく左右されます。bearing

易を習い始めて、かれこれ18年になるでしょうか。当たり前のように易をたてていますが、いつも驚きの連続です。何か大きな存在、それとも宇宙の意思、不思議な力を感じます。confident

今日の卦は、謙という卦。謙虚にしましょう。自らを高くするものは、低くおかれ、自らを低くするものは、高くおかれるであろう。私の一番大切にしている卦です。それでもすぐに調子に乗りがちになってしまうので、ぜんぜん修行が足りてません。despair

dog緑地公園をお散歩chick

Dsc00162

マロンはこの手前に引っ込んでいます。ここも桜が満開です。

« 冷たい雨が、 | トップページ | なんでだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535389/12169422

この記事へのトラックバック一覧です: 易をたてる:

« 冷たい雨が、 | トップページ | なんでだろう »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • 人生 (キャンシング比較ランキング!最新ニュース)
  • 田中先生… (積聚治療 恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
  • 風の子先生… (恵庭市 鈴木みゆき鍼・灸院の最新情報です)
無料ブログはココログ

関係するグループ

風の子堂鍼灸院